NEWS

エアロゾルボックスRタイプ埼玉県内無償提供のお知らせ

お知らせ プレスリリース
2020.05.07

新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになった方々、またご遺族の皆様に謹んで哀悼の意を表するとともに、罹患されている方々に心よりお見舞い申し上げます。また、この未曾有の危機の中、昼夜問わずご尽力なさっている医療従事者の皆様や医療従事者を支える皆様に、深い感謝と敬意を表します。

 

検体採取時や気管挿管中に、医療従事者の顔を患者から効果的に遮蔽しながら腕を自由に動かして必要な作業を行えるようにする「エアロゾル・ボックス」。

 

KOTOBUKI Medicalグループは、町工場発の医療関連機器メーカーとして多数の医療用トレーニング機器を開発・製造してきた経験を活かし、「エアロゾルボックスRタイプ」を製作し、埼玉県内の複数の医療施設へ無償提供を行いました。
詳しくはこちら