NEWS

アメリカのポッドキャスト番組に出演いたしました

お知らせ メディア掲載
2021.09.28

スタンフォード大学教授のVictoria Woo博士と、インパクト投資の専門家且つ第一人者で、
現在ヒューストン在住の須藤奈応氏がホストを務めるポッドキャストプログラム『RESET Mindset』に、
代表・高山と広報・加納がゲストとして参加いたしました。

 

 

※高山の声ありバージョンと、加納の英語訳のみのバージョン二つが公開されています。
下記URLのSpotifyほか、Google podcastとApple podcastでもお聴きいただけます。
・RESET Mindset – Responsible Enterprises for Social and Environmental Transformation

 

 

『RESET Mindest』は、持続可能な未来を築くためにソーシャルインパクトのある活動をしている企業やビジネスモデルについて、
各界のゲストを招いて行われるインタビュー番組です。

”持続可能な社会を作る責任はこの世界に生きる一人ひとりにかかっている”という強いメッセージ性のある番組で、
サステナビリティと、事業としてのプロフィットを両立させるビジネスモデルを推進する企業や活動家に積極的&継続的にインタビューを行っています。

 

今回、
*小さな下請け企業=町工場が、どのように大胆に事業をピボットさせたのか
*VTTの有用性、VTTを通じて実現させたい社会
*マイナス情報も隠さず透明性を保ち毎月IR情報を配信することで株主をファンにしていく企業姿勢
などについてインタビューを受けました。

 

須藤氏は「小規模の企業がこれほど積極的に経営状態をオープンにしていることは非常にまれで素晴らしいこと」とおっしゃっていました。
Vic教授も須藤氏も、VTTの有用性、環境負荷が低いこと、ドラスティックな事業変革、株主との関係構築について、
「非常に感動した」と情熱をこめて感想をくださり、大変嬉しく思いました。

 

今後もこのような機会を逃さず、今後も海外に向けてVTTの広報活動を積極的に行ってまいります。
Vic教授、Nao Sudo さん、素敵な番組にお招きいただきありがとうございました!